ウィークリーマンションを神奈川で探すときに気を付けること

ちょっとした出張やお家の改装の際に便利なウィークリーマンション、耳にしたことがある方も多いでしょう。首都圏を中心に色々なところにありますが、今回は神奈川での探し方です。ウィークリーマンションを探すとき、皆さんは何を基準に探しますか?立地・値段など色々あります。しかし、短期なら憧れの土地に住みたいという思いもあります。例えば神奈川と聞いて思い浮かべるのは横浜、という方も多いと思います。横浜といえば、夜景もきれいで中華街もあり、都会のイメージがありますよね。短期でもいいから住んでみたい、という方も多いと思います。でもちょっと待ってください、横浜は都会なだけではないと知っていますか。横浜は、実は18も区があるのです。その中には治安の悪い場所もあります。また、地震の際の液状化現象の危険地帯もあるので、候補地が決まったら、問い合わせ前に周辺の治安等も調べましょう。

ウィークリーマンションを神奈川で借りるには

普通の家探しと違い、ウィークリーマンションは内覧をせずに決めるところがほとんどです。また、空き状況によって希望の入居日に入れないこともあるので、急を要する場合はいくつか候補を見つけておきましょう。大体の会社が多数の物件を持っているので、入居希望のところがダメだった場合でも、相談すれば探してくれる場合もあります。先にも書いた通り、あらかじめ治安を調べ、住みたい候補地をいくつか決め、NG候補地も把握しておきましょう。神奈川は川崎もよくあげられる土地ですが、こちらも7区の中で治安は様々です。また、治安はもちろんですが近くにコンビニやスーパーなど、買い物ができる場所があるかも把握しておきましょう。近くに食料を買うお店がないことほど不便なことはありません。普段は帰り道のちょっと遠いところなどで買えても体調を崩した際などはどうしようもありません。

ウィークリーマンションを神奈川で借りる前に建物チェック

ウィークリーマンションを借りる際、候補地の治安はもちろんですが、室内の写真や間取り図、設備もきちんと目を通しましょう。ベッド、テレビ、バス・トイレ(一緒か別かは建物次第)はついていますが、洗濯機は共同の場合があります。そうすると、わざわざその場所までもっていかなければならないので、ひと手間かかってしまいます。もし同じような物件で悩んでいるなら、水道光熱費を比較してもいいでしょう。また、会社によっては友人などが遊びにきて宿泊した日の水道光熱費が一人分よりも多少かかる場合があるので、問い合わせの際確認することをおすすめします。神奈川は横浜や川崎の他にも鎌倉など観光地も多いので、休みの日には色々いってみたいものです。治安はもちろんですが、交通の便がいいところにウィークリーマンションを見つけることができたらいうことなしでしょう。

全棟横浜駅へのアクセスも20分圏内の好立地です。 法人様でのご契約の場合には、様々なお得なサービスも受けられる法人様専用ホームページもございますのでこちらもご覧下さい。 ご予約に関しましては1泊、2泊の場合はご入居の3日前から予約受付開始とさせて頂いております。 一か月未満のご利用はウィークリー、一か月以上のご契約はマンスリーと、ご契約日数とお部屋のタイプに応じたご利用プランがございます。 ウィークリーマンションに神奈川で住みたい方に